バンダイナムコHDの株主優待はイタトマの食事券やおもちゃ券が選べる!!

バンダイナムコホールディングスの株主優待

株式会社バンダイナムコホールディングス(7832)の株主優待をご紹介します。

玩具大手として皆さんご存知の企業です。ガンダムやマクロスといったロボットもの、特撮ものなど幅広いIP(キャラクター知的財産)を多数扱っています。

今やおもちゃに留まらず、ゲーム・映像作品・アトラクションを手掛けエンターテイメント企業となっており、今後の更なる発展が期待できるところです。

遊ぶ喜びを生み出す企業の優待はどのようなものでしょうか。

スポンサーリンク

バンダイナムコホールディングスの株主優待について

株式優待はポイント制

バンダイナムコホールディングス(略してバンナム、航空会社と似ているけど違うよ)の株主優待は、年1回、権利確定月の3月に100株以上保有していると優待ポイントが頂けます。

毎年、6月下旬に封書が送られてきますので、そちらの説明にしたがって優待制度を利用します。

先ず、所有株数に応じて株主優待ポイントが付与されます(1ポイント=1円相当)。

保有株式数 付与ポイント
100〜499株 2,000ポイント
500〜999株 4,000ポイント
1,000〜4,999株 6,000ポイント
5,000〜9,999株 10,000ポイント
10,000株〜 20,000ポイント

付与されたポイントを使って、用意されている優待品を選んでいきます。500 ポイント単位で選択していく方法をとっており、一種類だけでなく複数を選択することも出来ます。

選べる優待品は次の通り。

  1. こども商品券500円分(500ポイント必要、以下同じ)
  2. イタリアントマト食事券500円分
  3. ナムコチケット500円分
  4. プレミアムポイント500ポイント
  5. バナコイン
  6. 寄付

こども商品券500円分が500ポイント必要なので、手持ちに2,000ポイントあれば、4枚分の券がいただけます。同様に、こども商品券1枚とイタリアントマトお食事券3枚と複数の選択ができるわけです。

バンナム独自の優待品が多いですね。昔からバンダイのおもちゃに慣れ親しんでいる方なら、限定商品を取り扱っている「バンダイプレミアム」で使えるプレミアムポイントが良いかもしれないです。

私は例年、イタリアントマト食事券をチョイスしています。ランニングやサイクリング途中の栄養補給に重宝しており必需品です。

申し込み期限に注意

ポイントの利用には期限が設定されています。

2016年現在、9月30日までに専用はがきを郵送するか、インターネットの優待申し込みページから登録しなければいけません。

はがきを捨ててしまったウッカリさんは、急いで専用ページから申し込みましょう。URLが変わる事があるので、バンナムのIRページのリンクを記載しておきます。

バンダイナムコホールディングス:IR(株主優待)

私はいつもネットで手続きしています。手続き後、約10日以内に届いています。

イタリアントマトのお食事券が到着

イタリアントマトのお食事券です。

バンナムとイタリアントマトにどういう関係があるのか不思議に思われるかもしれませんが、イタリアントマトは合併前のナムコの子会社でした。合併後は一部株式売却があり、現在ではバンナムの連結子会社となっています。

ほかでは手に入らない?であろう、レアな株主優待です。

使えるお店は?

イタリアントマトの食事券が使える店舗

㈱イタリアントマトは、カフェのイタリアントマトだけでなく、様々なお店を運営しています。意外だったのが、和風カフェもあることです。夢見屋ですって。

店舗情報は、公式ページでご確認ください。

イタリアントマト公式ページ

使い方は?

使い方は、他の商品券と同じです。会計時に店員さんにお渡しするだけです。500円分の金券となっているので、それで足りなければ現金を足せばいいだけです。

複数枚を同時に使えます。

おつりは出ませんので、ちょっと現金を足してケーキや珈琲を楽しみましょう。

有効期限が長い

イタリアントマトの食事券の最大の長所は、その有効期限の長さです。

発行年から約4年間の有効期限が設定されており、例えば2016年6月発行のものであれば、2020年12月31日まで使えるようになっています。マーベラス!!

優待株を多く所有する方にとっては、有効期限は悩みのひとつでしょう。桐谷さんのような生活は嫌だ!!という方におすすめの品です。

あとがき

バンナムは、ガンダムなどにキャラクターものに親しみのある人は持っておきたい株式の一つです。四半期ごとにトップからの挨拶や経営状況が記されたニュースレターが送られるので、より愛着心が強くなることでしょう。

株価は3,000円を超えており、配当金と株主優待を考えると決してリターンは大きくありません。総合利回りは2%を切っています。それでもキャラクター愛で長期保有したいと思える一社です。

追伸:クソゲーの乱発は勘弁