「銀のさら」をライドオン・エクスプレスの株主優待券で体験。クーポンもあるよ!!

銀のさらの巻物

銀のさらの巻物

『銀のさら』は、株式会社ライドオン・エクスプレスが展開する宅配寿司日本一のチェーン店です。店舗数は、2012年には350店舗を超え、ほぼ全ての都道府県で利用することが出来ます。

お寿司というと、回る寿司屋さん(廻らない寿司屋さんは当分お邪魔してない、いや出来ない)か、持ち帰り専門の寿司屋さんなら経験はありましたが、宅配のお寿司は未経験。

株主優待券を保有していたので、これを機として宅配寿司を初体験してみました。ドキドキしながらの注文です。

優待券やクーポンと併せて、初めての銀のさら体験をレポートします。

スポンサーリンク

株主優待券を使って銀のさらで注文してみた

ライドオン・エクスプレスの株主優待券とは

株式会社ライドオン・エクスプレス(6082)が発行する株主優待券です。3月末日の権利確定日までに同社の株式を100株以上保有していると、後日いただけるものです。

「銀のさら」・「釜寅」・「fineDine」などで利用できます。

なお、28年11月11日を持って、株主優待券が改悪されました。

今までは5,000円分の優待券でしたが、今度からは2,500円分のものとなります。持ち株は分割前からずっと持っており、含み損は拡大しております。現物保有のリスクが表面化したわけです。誰かボスケテ。

銀のさらのクーポンやキャンペーン

銀のさらの前日割引

銀のさらの前日割引

銀のさらをもっとお得に楽しめるクーポンが発行されています。こちらは不定期であったり、地域によって配布に差があったりするため、使いたいときに手に入れるのは少々難しいかもしれません。

ただ、ご家族の誕生月に配布される「誕生日クーポン」が用意されているので、事前にご家族のお名前や生年月日を入力しておくと、上手にクーポンが入手できます。

また、前日までに予約することで割引される3%割引があります。ご活用ください。

株主優待券やクーポンを使った注文方法

銀のさらのトップページ

銀のさらのトップページ

株主優待券を使っておすしを注文しました。最初に、公式サイト「宅配寿司 銀のさら」で先に会員登録をすると、注文がスムースに出来ます。会員登録を済ませたら、メニューを開いてみます。

銀のさらのメニュー

銀のさらのメニュー

メニューを開くと種類がいっぱいで迷ってしまいます。

地域毎に若干内容が違うので、お住まいの地域のメニューを表示してください。

数名で寿司パーティーなんかをしゃれ込むなら、「桶」ジャンルがおすすめです。上記写真のような桶にお寿司が盛り込まれて届きます。

おおざっぱに説明しますと、メニューのトップが高級品、そしてページを下っていくにしたがってお値打ち品になっていきます。

今回は、お値段と相談して「若狭」の4人前と「祭」の1人前を頼みました。それぞれカートに入れて次のステップへ進みます。

銀のさらでクーポンを入力

銀のさらのクーポン入力画面です。優待券もここで使います。

カートに入れたら、諸事項の入力画面に移ります。わさび入れるのか入れないのか、追加のわさびは入用なのか否かなどです。

銀のさらのクーポンの入力はこの画面で行います。クーポンをお持ちであれば、忘れずに入力してください。

株主優待券も、優待券記載のクーポンコードを入力して適用させます。

ライドオンエクスプレスの株主優待券

ライドオンエクスプレスの株主優待券。券の右上にクーポンコードと券番号が記載されています。

優待券のクーポンコードを入力すると、自動的に券番号の入力窓が開きますので、続いて打ち込んでください。

銀のさらの注文確認画面

銀のさらの注文確認画面

クーポン等を入力後、最終確認のページが表示されます。内容が確認できたら、「この内容で注文する」をポチっとな!

銀のさらの注文は完了していない

銀のさらの注文は完了していない

実はこれだけでは注文が終わっていません。会員登録時のメールアドレスに確認メールが届いているので、そのメール内のリンクをクリックしましょう。

銀のさらの注文完了

銀のさらの注文完了!

メール内のリンクをクリックして注文が完了しました。後は到着を待つだけ。

お寿司が届いた!

銀のさら、若狭4人前

銀のさら、若狭4人前

こちらは桶の若狭4人前。

銀のさら、祭1人前

銀のさら、祭1人前

続いて、祭1人前。大トロが上位桶の雰囲気を漂わせています。

サーモンの握り

サーモンの握り。瑞々しい。

サーモンの握りの瑞々しさよ。とってもジューシー。

口コミ等でネタが乾燥しているとか、パサパサしているといったレビューを見ていたので少し心配していましたが杞憂でした。

100円寿司より肉厚で味が濃く満足できる味でした。

いかの握り

いかの握り。切れ目が入ってる。

イカの握り。切れ目が入っていて、新鮮さが伝わってきます。

コリコリした歯ごたえが良いですな。シャリは程よく口の中でほどけてイイ感じです。

銀のさらの巻物

銀のさらの巻物

実は、シーフードって苦手なのです。そんな私にとって、かっぱ巻きは桶の中のオアシス。きゅうりが嫌いな私でも、この時ばかりはクモの糸のような存在です。

玉子も有難い。

祭の大トロ

祭の大トロ

霜降りの牛肉を思わせる大トロ。写真では伝わりにくいですが、本当に綺麗な霜降りです。食べた者曰く、「旨い!」

そら、高い分だけ美味しいんだろうなぁ。

今回注文したお寿司の数は45貫で、4人で食しました。足りないかな?と心配していましたが、最後辺りにはちょっと多いかもとお腹が苦しく感じた次第です。

メニューでは4人前と1人前の計5人前ですから当たり前と言えば当たり前なんですけどね!

銀のさらのレシート

銀のさらのレシート。株主優待券の5,000円分が差し引かれています。

今回の注文金額の合計は5,864円也。株主優待券の5,000円が差し引かれて、864円の現金支払いでした。

カード払いは一部の店舗でしか出来ないようなので、現金を用意して注文してくださいね。

ここ以外に、お寿司が楽しめる株主優待はどこ?

ライドオン・エクスプレスの「銀の皿」のように、お寿司を株主優待で楽しめる銘柄はいろいろとあります。

吉野家の持ち帰り寿司「京樽」、コロワイドグループの「かっぱ寿司」などが有名です。次の記事で扱っていますので、是非ご一読ください。

あとがき

初めての宅配寿司、その感想は「満足」。思ってた以上に美味しかったので、魚介類が苦手な自分でもパクパク食べられたほどです。サーモンが食べやすく子供舌の私にぴったりでした。

お値段をみると、若干高めの設定ですね。頻繁に食べるのはちょっとしんどいかなーといったところですが、配達代やパッケージ代を考えると妥当な線でしょう。

次は、来たるハレの日に再度注文してみようと思います。次は鳥のからあげを足してね。

宅配寿司 銀のさら

dデリバリからならdポイントが貯まる!!