楽天ポイントギフトカード(バリアブルカード)を購入してみた!その使い方まとめ

先日、セブンイレブンで楽天ポイントギフトカードを購入すると、もれなくポイントがもらえるキャンペーンが行われていたので、早速ゲットしてきました。ここでは楽天ポイントギフトカードの使い方をまとめています。

スポンサーリンク

楽天ポイントギフトカードとは

楽天ポイントギフトカード
別名、楽天バリアブルカードとも呼ばれています。仕組みは簡単。コンビニなどの窓口で楽天ポイントが購入できるサービスです。1,500円から50,000円の間で、好きなポイント数を買うことが出来る、プリペイドカードの方式です。

これはPOSAカードの一種です。POSAカードとは、カードをレジに持っていき、POSレジでの支払いが確定した時点でカードが有効化されるPOSA技術を利用したプリペイドカードのことです。

楽天ポイントカードとの違い

似たようなサービスとして、「楽天ポイントカード」があります。こちらは街中のお店で楽天ポイントを使ったり貯めたりすることのできるカードです。例えば、ミスタードーナッツで買い物をする時に、楽天ポイントカードを提示すると楽天ポイントが貯まります。TカードやPONTAカードを思い浮かべていただければ分かり易いでしょう。

次の記事で詳しく扱っています。

楽天ポイントカードとは?街中で楽天スーパーポイントが貯まる使えるすんごいカード!!

楽天ポイントギフトカードの購入方法

楽天ポイントギフトカードをレジに持って行き、店員さんに「○○円分お願いします」と伝えるだけでOKです。その後は、その金額分の代金を支払えば購入完了です。時々、慣れていない店員がいらっしゃいます。こちらから手ほどきをしてあげてください!!

どこで買えるの?

コンビニやスーパーなどで販売しています。コンビニでいえば、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップ、セーブオン、デイリーヤマザキ、ポプラで取り扱っています。

スーパーだとダイエー、家電量販店ではジョウシン、ディスカウントストアではドン・キホーテで売られています。

ポイントの受け取り方

カードを買っただけでは楽天のアカウントにポイントは付与されません。手続きが必要です。

PIN番号の確認

楽天ポイントギフトカードのPIN番号
カード裏面に10桁のPIN番号が記載されています。スクラッチ式なので、コインで丁寧に削りましょう。

PIN番号の入力

楽天ポイントの受け取り手続き画面
PIN番号が確認出来たら、次はポイント受け取り画面にその番号を入力します。入力ページはこちら。
https://pointgift.rakuten.co.jp/
「受け取り画面へ進む」ボタンをクリック後、楽天会員IDを入力してログインし、カードのPIN番号を入力しましょう。

pin番号入力画面その後、「楽天スーパーポイントを受け取る」ボタンをクリックすると、受け取り完了です。ポイント明細で確認すると、

pin入力結果

期間限定ポイントとして反映されました。

しっかり反映されています。

楽天ポイントギフトカードのメリット

カード払い出来ないショップでの購入時に便利

カード払い出来ない楽天のショップで買い物をする場合、銀行振り込みか代引きを選ばざるを得ないことがあります。このときの手数料負担が馬鹿になりません。そこで商品代金分のポイントを用意して、全額ポイント払いにすると余計な手数料を払う必要がなくなります。

激安店だとカード払い出来ない事が多いので、今まで避けていたんですが、楽天ポイントギフトカードのおかげで買い物の自由度はかなり上がります↑↑。

ポイントキャンペーンでポイントざくざく

ポイントギフトカード・セブンキャンペーン
時折、一定金額以上のポイントを購入すると、ボーナスポイントが付与されます。タイミングを合わせるとポイントが高還元されます。
今回は、セブンイレブンのキャンペーンを利用しました。10,001円以上購入で、711ポイントがもらえるので、還元率は7%以上。すばらしい!

なお、2016年3月21日までにローソンで10001円以上購入し、3月22日までにポイント受取画面でポイントを獲得した人を対象に、 楽天スーパーポイント700ポイントをもれなくプレゼント中です。(1人1回限りかつ、1回で10,001円以上の購入に限る)

ローソンやファミリーマートのPOSAカード・電子ギフトカード取扱いページでキャンペーンが確認できます。

過去の楽天ポイントキャンペーン

  • 2016年3月6日までにサークルKサンクスで10001円以上購入し、3月7日までにポイント受取画面でポイントを獲得した人を対象に、 楽天スーパーポイント600ポイント
  • 2016年1月25日~2月7日の間にセブン-イレブン店舗にて1回で10,001円以上購入で楽天スーパーポイント711ポイントプレゼント
  • 2015年10月26日~11月8日までにセブン-イレブン店舗にて1回で10,001円以上購入し、ポイント受取画面でポイントを獲得した人を対象に、 楽天スーパーポイント711ポイントをもれなくプレゼント
  • 2015年6月15日~6月28日までにサークルKサンクス店舗にて5,000円券、もしくは10,000円券を購入し、ポイント受取画面でポイントを獲得した人を対象に、楽天スーパーポイント200ポイント、もしくは400ポイントをもれなくプレゼント
  • 2015年7月20日~8月2日までにセブンイレブン店舗にてバリアブルポイントを10,001円分以上購入し、ポイント受取画面でポイントを獲得した人を対象に、楽天スーパーポイント200万ポイントが山分け
  • 2015年8月4日~8月17日までにファミリーマート店舗にて楽天バリアブルカード1枚で10,001円以上購入し、ポイント受取画面でポイントを獲得した方に、もれなく楽天スーパーポイント500ポイント

nanacoで購入可能

nanacoで楽天バリアブルカード購入

nanacoで楽天バリアブルカード購入できました。

現金で買うのはモッタイナイ!セブンイレブンでは、電子マネーnanacoで楽天ポイントギフトカードが購入が出来ます。クレジットカードでnanacoチャージをすることで、クレジットカードのポイントが貯まるので、セブンイレブンでは実質クレジットカードでの支払いとなります。

今回、楽天カードでナナコをチャージして、10,001円分の支払をナナコで済ませたので、楽天ポイントが100P貯まりました。還元率はほぼ1%です。上記の大盤振る舞いのポイントキャンペーンと組み合わせると還元率は8%を超えます。

nanacoのクレジットカードチャージでポイントが貯まるカードは以下の通り。楽天カードとYahoo!JAPANカードが使い勝手が良くておすすめです。

ナナコのクレジットチャージでポイントが貯まるカード
楽天カードでポイントがざくざく貯まる!nanacoチャージならJCB一択!
Yahoo!JAPANカードはnanacoチャージでTポイントが貯まる!

楽天ポイントギフトカードのデメリット

上で見た画像の通り、付与されるポイントは6ヶ月間有効の期間限定ポイントです。ただ、よく楽天サービスを利用している人には支障になることは無いと思います。

あ、それから、期間限定ポイントは楽天Edyには交換できません。目論んでいた方は要注意です。

楽天ポイントギフトカードのまとめ

キャンペーンを随時開催しており、期間限定ポイントというデメリットはありますが、利用する価値は大いにあるようです。楽天市場のヘビーユーザーは見逃せないサービスですb